トイ・ストーリーのネタバレレビュー・内容・結末

トイ・ストーリー1995年製作の映画)

TOY STORY

製作国:

上映時間:81分

ジャンル:

3.9

「トイ・ストーリー」に投稿されたネタバレ・内容・結末

これでもかというほどピンチの場面が続き、どうするのだろうかとハラハラしながら観ていた。

ラストのピンチの抜け方、つまりマッチの伏線回収、お見事だなと思ったところでそれも失敗し...
結局の着火の仕方、これもまた伏線回収でまあ良かった。
そしてあのセリフ!痺れるわあ~
素晴らしい!ちゃんと見たのは初めてでした、トイストーリー!やっぱりわかりやすくてどきどきして、最後は笑って終わるのサイコーだよね どうやってシドから逃げるのかと思ったけど、まさかのおもちゃの逆襲でとても良かったです あ〜、もうすぐディズニーランド行けるのサイコーだな(レビュー関係ない)この調子であと2.3も見ます 全然関係ないけど、借りたDVDが途中でブツブツ切れちゃってテンションちょっと下がった まだ見ぬおもちゃは次に出てくるのかしら
こういう話だとは、意外、最初ホラーかと思っちゃった
パズ厨二ぽくて好き
○少年時代以来の久しぶりの鑑賞。ほとんど覚えていなかったが、大人になって今観ても名作。実質75分程の作品だが、その中に遊び心もあり楽しめる。

○物、友達を大切にすることが真っすぐに伝わってくるストーリーラインの中に脱出劇というエンターテイメント性もあり、おそらく何度見ても楽しめる。これからの子供たちにも、そして大人たちにも受け継がれるべき作品。
カッコつけて落ちてるだけさ

トイストーリーのグリーンメンって1はこんだけしか出番なかったっていうのが意外

玩具が全員話聞かないからうぜぇなって思う おまえ玩具やから許してもらえるんやぞ 玩具じゃなかったらこいつら粉々の粉ですわ👊💥

玩具だからこれだけ可愛く見えるんですよわかりますか?
アンディのマジックペンで書くあれ可愛くていいね 子供特有って感じ ドラゴンの裁縫セット
バズが自分自身がなにものかを理解して、
開き直ってるシーンが好きです。
かっこうつけて落ちてるだけ
この映画を観るとおもちゃをもっと大事にしようと思ったし自分が寝ている間に何かの会議が開かれていると思うと面白いな~と思った

好きなシーンはおもちゃたちがシドへ反抗するところ
トラウマ。ゆえに
アンディの誕生日プレゼントとして
突然バズがやって来たことで
自分の居場所の危機を感じるウッディ。

バズのことを敵対視してたけど
いろんな問題やイザコザがありながらも
少しずつお互いを理解し合って、協力して、
絆が生まれる名作。大好きな作品。

私の一番染みる場面は、バズが
《自分はおもちゃじゃない》《私は飛べる!》
と信じ切って飛ぼうとするシーン。

でも、バズの意思とは裏腹に
スローモーションで落ちてく場面を観ると、
どうしても切ない気持ちになる。
あんまり覚えてなかったけど子供の顔がこわかったイメージだったけど
今見てもかなりこわいし大人向けだった
最後は色々考えて泣いた
バズがベルト付けるとこすごいかわいい
>|