青山

ダーク・スターの青山のレビュー・感想・評価

ダーク・スター(1974年製作の映画)
3.4
カーペンター監督を見るのは初めて。いろいろ有名なのがある中ムービープラスでやってたという理由だけでこれを見たが、まぁしょうもないw
序盤の宇宙空間をダークスターが走ってる映像のチープさが堪らん。
紙風船エイリアン、喋る爆弾、喋る冷凍船長などなど変なモノばっかり出てきて楽しい。
特に爆弾に爆発するなと説得するシーンは噴ぱ...失礼、爆笑モノ。爆弾が賢すぎてバカなの凄く面白い。あとタルビーどっか行っちゃうしなんなのこれw
THE ENDじゃねーよ!その一発ギャグやりたかっただけかよ!っていうクソしょーもないオチはもはや哲学的ですらある。
20年生きても3年しか経ってない世界の退屈な雰囲気がよく出ていて、ともすれば見てる方も退屈しちゃうんだけど、ギャグが多くてところどころでは楽しめた。
初っ端だけハードSFかと思わせてあまりにもゆる〜いシュールコメディでした。