バティ

イントゥ・ザ・サンのバティのレビュー・感想・評価

イントゥ・ザ・サン(2005年製作の映画)
3.1
日本が舞台のセガールアクション。

大沢たかおなど日本の俳優も結構出ていてる。
日本と中国が入り乱れた感じの世界観の中でカタコトの日本語を囁くように話すセガールに違和感がいっぱい。
そして、時々関西弁になったりするがそこを楽しめるか楽しめないかだと思う。
個人的には似た感じのショーンコネリー主演の『ライジングサン』よりかは少しまともに感じた。
セガールが指切りげんまんする所が見たい方やヒトキリマスヨオレァなど囁く名言を聞きたい方は是非。
それ以外の方は避けた方が無難です(笑)