名探偵コナン 世紀末の魔術師の作品情報・感想・評価

名探偵コナン 世紀末の魔術師1999年製作の映画)

製作国:

上映時間:100分

3.7

「名探偵コナン 世紀末の魔術師」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

話がとても壮大。ただのミステリーではなかったことに感動した。
早い段階で大阪組が退場してしまって残念だったけど、お城探検は見ていてドキドキしたし、スコーピオンの正体を推理するのも楽しかった。
また、お城の仕掛けや犯人の犯行動機、エッグに隠されていた謎が解明されると、そういうことだったのか!と思うと同時に、様々な人間の感情が交錯していることがわかって、トリックだけではなく物語自体が凝っている作品のように思えた。

白鳥さんに?と感じることが多かったけど、最後に正体がキッドだったとわかって、騙された〜!と思えてよかった(笑)まだ謎が多い雰囲気のキッドだけど、最初から最後まで本当にかっこいい。
ラストで新一のフリをしてコナンを助けたときもかっこよさしかなくて、その後どんどんハトを出すシーンが可愛かったし、去り方も素敵だった( ; ; )♡
怪盗キッド初登場。
目暮は映画用スーツ着用。
レディースエ〜ンジェントルメ〜ン!は笑う。
ゲストは大塚周夫と大塚芳忠など豪華。
伊織の挿入歌も有り。
ラストの蘭とコナンのところで青山作画。青山作画だと角が生えてても可愛く見えるから不思議。
歴代映画で最もエンディングへの入り方が綺麗。

このレビューはネタバレを含みます

夏美さんの家族関係についてはあんまり詳しくわからなかったけれど、メモリーズエッグのからくりを観たときはすごくドキドキした。昔の人は遊び心があって可愛い。

犯人を追い詰めるときのコナンもかっこよかった。いろんな人の声が響き渡ってて、どう展開するのかと思ったら堂々と出てくる。流石です。
とあ

とあの感想・評価

3.3
キッドが出てくる映画はハズレなし!

主要キャラいっぱい出てくるからなお良き。
Ayuminnie

Ayuminnieの感想・評価

3.3
ロマノフ王朝時代の宝、「インペリアルイースターエッグ」を巡って繰り広げられる話、だった気がする。
品のいいお姉さんか、やたら曽祖父、曽祖父と言っていたイメージ。

小五郎かラスプーチンのことを悪く言っただけで命を狙われたりする。
あの時代の作画にしては、かなり絵が細かくて綺麗だった記憶がある。

曖昧なので、見直したらまた書きます。
momilktea

momilkteaの感想・評価

3.4
エッグ欲しかった。
KH

KHの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

wowowコナン映画一挙放送積み消化3作目

「この世であなたの愛を~手に入れるもの」
コナンの世界軸でも、この歌って流行ってたんだなぁ。

実家大金持ち勝ち組お嬢様園子の鈴木財閥にて新たに発見されたロマノフ王朝の遺産「イースターエッグ」を怪盗キッドが盗みに来るという予告状が届く。おなじみのコナンとその仲間たちは現在「イースターエッグ」が保管されている大阪に向かう。

劇場版3作目にして大人気キャラが続々銀幕デビューを果たしています。
「せやかて工藤」でおなじみの服部平次とその彼女和葉、怪盗キッド、そして灰原。
一気にコナンの正体を知っている人物3人が追加されたことで物語の核心につくシーンも挟まり面白さが増しています。
流石に今回の謎はコナンというよりもルパンが対応した方がいいんではないかと思われるほどの世界的スケールの謎だったのは。。まぁ、。

ラストの怪盗キッドの粋な計らいもなかなかよかったですよ。

今回のコナンだけじゃなくてこういう系のもの全部に言えるけど、みんなアナグラム好きやな~
>|