ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔の作品情報・感想・評価 - 5ページ目

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔2002年製作の映画)

THE LORD OF THE RINGS: THE TWO TOWERS

製作国:

上映時間:179分

3.8

「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔」に投稿された感想・評価

さえき

さえきの感想・評価

4.5
何年振りかの鑑賞だけど、やっぱり戦闘シーンがかっこよすぎる…!エルフ美しい…!だんだんと天敵であるエルフとドワーフであるレゴラス、ギムリコンビの連係プレーが磨かれて行って、見ていてワクワクする。二つの塔の見所はやっぱり、ヘルム峡谷の戦い!レゴラスとギムリが倒したオークの数バトルしてるのは可愛いし、レゴラスが盾で階段シャーって降る所はめちゃくちゃかっこいい。。でも1番はハルディア。登場と結末どっちもグッとくる。3作品の中では1番好き。
レオン

レオンの感想・評価

4.0
やっぱり、面白い!!
期間空けずに続けて見てるので、
ストーリーも把握できて
さらに楽しめました(*^^*)


サムが穴にはまって動けないところで
バギンズがマントで隠して岩に見せるところと
バギンズとサムが人間に捕まって
涙目で『解放して』と頼むバギンズの表情
好きでした


戦いのシーンも長いけど、
見応えがあり
戦いかたも色々で
のめり込めました(*^▽^*)

ほんとに面白い。
キャストも超豪華で、、、

エルフの美しさと強さに憧れる。
いつも人間は欲に負けてしまうが、その点はホビットに憧れる。
戦うオーク、ウルクハイの轟々しさたるや…恐ろしいね。
圧倒的な軍勢を前に、アラゴルン達やローハンの民の闘いが描かれている。

そしていつも思うことは、
とりあえずレゴラス強すぎ、華麗な弓さばきやしなやかな動き、なのに力強く…絶対負けないどころか援護まで…頼もしすぎる。
登場人物が雑多すぎて話がわからないし今まで見た映画の中で一番退屈してしまった…
ロードオブザリングは俺には向いてないのかなw
ぱる

ぱるの感想・評価

3.8
若い頃に見た時は2まで見て止まっていたこのシリーズを1から3までイッキ見。

前には分からなかった細部も見えたけど、土地の名前と関係性が複雑....
ストーリーと撮影の壮大さは1からずっとすごい。映画にすると盛りだくさんで展開が早いが、本でちゃんと読めたら楽しいんだろうな。
ほのか

ほのかの感想・評価

3.7
美容師にどうしてもみろって言われて1年越しのロードオブザリング。美容院にいくと3回に1回ぐらいはロードオブザリングの話しされるからそろそろ観るね〜〜!

5分前のことも覚えてないのに1年前にみた映画のことなんか覚えているはずがないので、なんでみんながてんでばらばらなのかすらもわからない。でもおもしろい!なんとなくでもおもしろい!エッ!全然わからんけどロードオブザリングおもしろい気がする!
1はなんか全然ハマらなかったからちょっとずつみた記憶があるけど2は一気にみてしまったよ〜。サムのいうこと全部聞いときゃ3時間もかからんはずやで。

吹き替えで見たんやけど、フロドの声が一声目からめっちゃnmkw。わかるわかる〜!そのキャスティングめっちゃわかる〜!





アラゴルン…………………(遺言)
ゆぅ

ゆぅの感想・評価

4.5
戦いのシーン多くて、
イケメンアラゴルン(ヴィゴモーテンセン)とレゴラス(オーランドブルーム)が魅せる魅せる💓

フロドは相変わらず足手まといなので
登場シーン少なくてよかった←
ゴラムが余計すぎて私はいらんと思う😂
なんの刺激にもなってない気が。

3場面の使い分けが好き!
後でまとまる感じに感動😭
imo

imoの感想・評価

5.0
二作目が一番好き。セオデンが全然クソジジイで何の魅力もないけどリドリースコットに似てるので許せる。グリマがサルマンの軍隊見て泣くところ好き。エントが怒るとこで泣く。ヘルム峡谷のシーン雨だし夜っていう映像的に撮りづらいのに見やすいのが凄い。大抵アクション映画で夜だと暗くて何してるかわからなくてイライラするけどこれはハッキリ見れるのなんでだろう?さりげない気遣いが嬉しい。ポーテートゥ!
牛猫

牛猫の感想・評価

2.7
オークたちの襲撃により離散してしまった旅の仲間たちが、サルマンの暴走を食い止めるために奮闘する話。

前作もイマイチだったけど、これは更に微妙だった。
パーティーばらばらになったことで一人一人の見せ場が増えるのかと思いきや、ホビットチームは相変わらず非戦闘員のままだし、まともに戦えるのがアラゴルンとレゴラスだけっていうのが、なんとも残念だった。
よく分かんないけどガンダルフも相当強いはずなんだから、オークの大群なんて蹴散らせるんじゃないのかい。
剣と魔法の壮大なファンタジーを謳っている割にはアクションも野暮ったいし、全体的に暗くて埃っぽくて、設定や世界観が全然生きてない。
城の攻防戦は300を彷彿とさせるようで見応えあったけど、あそこに辿り着くまでが無駄に長いし、そういうアクションを見たいならもっと良い映画は沢山あるわけで、大して感動も得られずって感じだった。

ゴラムのビジュアルも気持ち悪いだけで愛嬌が全然ないし、結局最後まで慣れなかった。
フロドもフロドで指輪との葛藤ばかりで結局なにもしてない。仮にも主人公なんだし、旅に出て結構経ってはずなのに全然成長がみられない。
単体としてみれば完全にアラゴルンの方が目立ってた。

ここまで見たから3作目も見るけど、更に時間が長いみたいなので心配。