TIME/タイムの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「TIME/タイム」に投稿された感想・評価

設定がめちゃんこ面白そうだなーと思い観てみた映画なのですが、期待していたとおり凄く面白かったです!

相手の意思とは関係なしに無理矢理ねじ伏せたり、寝ている無防備な状態などなど、腕を交差するだけで相手から時間が奪えちゃうっていう設定は、ちょっとどうなのかなーと最初引っ掛かりました。マフィアとかヤクザとか強者が楽に弱者から時間取れまくっちゃいますよねー…でも、その設定があるからこそ腕相撲みたいなタイムバトルが熱かったり時間管理局がきっちり働いていたりするのかも。

中盤辺りからなんだかそろそろこの設定も出尽くしちゃったのかなー…とダレてくる感じがあるのですが、後半はまた盛り返してきて面白かったです!

自分の生きていられる時間が目に見えるからこそ、1日1時間1分1秒を大切にすることが出来るし、生きるための時間を得られた喜びも滅茶苦茶大きく感じられたり、そういうことがあるからこそ必死に生きようとすることが出来るんだろうなーと思いました。

でもこれって現実世界も時間が目に見えないだけで同じことなんですよね。そんなことを気付かせてくれるとても良い映画でした。

何もせずとも無料で約80年程の時間が貰えてることに感謝しつつ、今日もダラダラ生きっぞ!
世界観がよかった
NEO

NEOの感想・評価

3.7
設定はめちゃくちゃ面白いと思う。
Luna

Lunaの感想・評価

3.0
こういう社会が来てもおかしくない現実を突きつけられた感じ。
【時間の大切さを教えてくれる映画】


★あらすじ★
映画の世界観は時間=お金。
人々は食べ物やサービスなどの消費を自分の余命を対価にして支払う。


ジャスティン・ティンバーレイク演じるウィルは貧困層に住む青年でその日暮らしをしていた。

ある日富裕層からやってきた大富豪に莫大な寿命をもらうことに。

大寿命持ちとなったウィルは貧困層から抜け出し、富裕層がいる街へと進んで行く。

そこで見たものはあまりにも格差の激しい現実だった。

★感想★
時間=お金というまさにタイムイズマネーが現実化した設定はすごい面白かった。

ただ、その世界観をもっと活かせた気がする。主人公ウィルは貧富の差が激しいタイムイズマネーの制度に疑問を感じ、使命感を持って変えようと立ち上がるのだが、結局やっていることは強盗。目には目をというつもりなんだろうが、あんまり共感できなかった。仲間を集めてクーデターを起こすぐらいの壮大さがあっても良かった気がする。


ちなみに、、、

全世界共通で1秒は1秒なので為替とかは特にないのかなと素朴が疑問が湧いた。

あと、給料の受け取りや料金支払いは全部腕に埋め込まれたボディクロックを認証することで行われるのでとんでもなく安全でシームレスな世の中だなぁと関心。

モバイル決済の次はボディ決済をする時代が来るかも知れない笑
donkey

donkeyの感想・評価

3.8
この設定からして面白そう。期待大。俺たちに明日はない、明日に向って撃て!を思い出した。
りー

りーの感想・評価

4.7
たとえ一瞬でも燃え上がるような人生を。

痛みは優しさとなり、分かち合うことを可能にする。

良いことだらけの綺麗な人生を望むのに、
苦しみがあるほうが真剣に生きられるし、痛みがある方が豊かに感じられるなんて、矛盾してる。永遠に生きたいと思うように。

それは遺伝子に刻まれてるからなのかな。

あと、最初にもらった1世紀は無駄にしたと思う




久々に心臓がはち切れるくらいドキドキした。非現実的な物語なのに、それくらい感情移入できちゃう。
それはテーマが実は身近だからなのか…
それとも死を扱ってるいるかならのか…

モモとタイタニックのまんなか
MG

MGの感想・評価

3.7
時は金なりー!
が、リアルになった世界。
これになれば人間の最もくだらない感情である
見栄とかプライド、消えんだろーなー
とか思いながら…
設定と雰囲気が良かった。
色々惜しい。
>|