理事長

TIME/タイムの理事長のレビュー・感想・評価

TIME/タイム(2011年製作の映画)
3.3
✒️あらすじ
科学技術が進歩したことにより老化現象を解決した近未来、25歳で生体の成長が止まると余命はあと1年という社会が構築されていた。富裕層は寿命を気にしなくていい一方、貧しい人々は寿命を延ばすためにあくせく働き続けなければならなかった。貧しい青年のウィルは、時間と引き換えに裕福な男性を殺した容疑を掛けられ、追われる身となってしまい…


✒️感想
clip減らしとして鑑賞!

なんと想像力を豊かにさせてくれる作品なんだろう。

遺伝子科学によって人は25歳になると成長・老化が止まり、自分の持つ「時間」の消費が始まってしまう。そして、「時間」を使い切ると死んでしまい、逆に「時間」を持ち続ける限り何年経っても死ぬことはない。

時間は通貨として取引され、永遠に生き続ける富裕層と、いつ死ぬかも分からず、その日暮らしを送る貧民層に別れる世界。
というのが、この映画の設定。

これを聞くだけで色々な想像が膨らみワクワクするし、設定としては本当に100点満点だと思う🤔

時々時間をお金に変えて考えてみたりすると色々考えさせられることも多く、気付かされる部分も多い。

だけどその面白い設定を持ってるのに、ビックリするぐらいストーリーに濃さが無い😅
設定が面白すぎるんだろうか...?

とりあえず、この作品の制作陣の力不足は否めないぐらいに設定を活かしきれてないと思ったし、設定を活かしきることが出来ていれば名作になれた可能性があるだけに少し残念...🤔



✒️作品情報
『TIME/タイム』は、2011年のアメリカのSFスリラー映画。
原題は当初『Now』、『I'm.mortal』。
テクノロジーの発展によって老化を克服し裕福な者は永遠に生きられる一方、貧しい者は寿命のために働き続けなければならない近未来を舞台にしたアクション・サスペンス。