クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!の作品情報・感想・評価

クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!2006年製作の映画)

製作国:

上映時間:90分

ジャンル:

3.1

主題歌/挿入歌

「クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!」に投稿された感想・評価

なつかしい!二番目に好き
菜々子

菜々子の感想・評価

3.9
最初のホラー展開が子ども映画なのにやけに怖くて好き
エクソシストみたいになったみさえほんと怖い笑
結末はけっこうあっさりしてて、そこがちょっと物足りないって思った
テーマも、導入部分のこれからどうなるんだろうっていうワクワク感もすごく好きなんだけれど、細かい部分の粗さと謎のあっさりさと尻すぼみになって終わる感じにモヤモヤしてしまう。

ハイグレ魔王の時と同様に、明るい雰囲気に不安要素を散りばめてある感じと、ホラーテイストはもとひらさんならではなのかな。すき。また脚本家さんとして復活してほしいな。
これを映画館で当時見た子どもたちの反応が見たい(笑)
mitakosama

mitakosamaの感想・評価

3.1
ムトー監督クレしんの2作目。
サンバを元にした物語だが…
…サンバの描写が余りにも!余りにもテキトー過ぎる!!!

全世界サンバ化計画のため、人類をコンニャクで出来たクローンと交換させる悪の組織に、野望を阻止するSRIのエキスパート・ジャッキーがサンバで戦う…という無茶苦茶な物語。

で、ストーリーが滅茶苦茶でも一向に構わないのだが、肝心のサンバの描写が余りにもお粗末。踊り(サンバステップ)もテキトーだし、衣装のデザインも40年くらい前の物だし。取材とかしないのですか?戦国大合戦での徹底した時代考証のようなこだわりが無いのですか…。

ちびまる子ちゃん「イタリアから来た少年」でもブラジル人ホームステイのサンバはテキトーだったし。というか、そもそもアニメでマトモなダンスが描かれたことって無いな。

それよりも前半のホラー表現の方がグロくて凄い。知らぬ間に周りの人間がソックリさんに乗っ取られる、という物語が古典ホラーSFの匂いがしてとても良い。
正義の味方側の組織が“SRI”と、怪奇大作戦のパロディになってるのもポイントやね。
ホラー要素が強めなのは斬新なのですが、
しんちゃん映画の醍醐味であるスケールのでかさが若干足りない気がしました。
劇場版!っていうワクワク感がこの作品には足りないです。惜しい。
ホラーな空気は好きなんだけど…
こんなに子供向けのアニメでホラー要素があってもいいものなのか、と思うほどめちゃめちゃ怖かった。
大人でも、1人で夜観るのは無理なほど。

これを映画館で観た子どもたちは、クレヨンしんちゃん嫌いにならなかっただろうかと心配、、
ストーリーもぐちゃぐちゃでわけわかんないってゆうのが本音。
>|