Shintaro

劇場版ポケットモンスター/ミュウツーの逆襲のShintaroのレビュー・感想・評価

3.8
”私は誰だ。私は何の為に生きている!

私は人間に造られた・・・。だが人間ではない。

造られたポケモンの私は、ポケモンですらない!!”

全身が滾るこの上ないセリフ。
市村正親の素晴らしい声質とミューツーの悲哀のこもった表情とが見事にマッチングする。
『ポケモン』や『バトル』というシステムの矛盾点を劇場版一作目で、真正面から誠実に捉えた作品。…しかし、もはや全ての者の”存在意義”にまで切り込んだテーマ。
ネットにあった制作者の解説を交えた熱いレビューを読んで感動。
いい映画だとは思っていたけど、そこまでの解釈は出来なかった…深すぎる。