ip

寝ずの番のipのレビュー・感想・評価

寝ずの番(2006年製作の映画)
4.0
品のあるお下品という矛盾。

そそくさと、や、かわらないのを見ておくれ、などの落語的掛詞が満載で爆笑ではないがほどよく笑いを絶やさない。

一流俳優さんの関西弁さすがや。アクセントがところどころ気になるけど、割とネイティブに近い。