七人の侍の作品情報・感想・評価

七人の侍1954年製作の映画)

製作国:

上映時間:207分

ジャンル:

4.3

あらすじ

「七人の侍」に投稿された感想・評価

yuma

yumaの感想・評価

4.5
いつか観ておかないといけないなぁと思っていた作品。
話は全然難しくないし、何よりも映像がかっこいい。
特に雨のシーンが良かった。
いつか映画館でもう一度観たい。
言わずと知れた黒澤明監督。三船敏郎もかっこいい。早口で聞き取れないところもあるが、カメラワークを、画面の迫力を楽しめばいい。世界中の映画人に影響を与えたらしい。この土着性のうちに、実は普遍性があったということだろう。「荒野の七人」を合わせて見ることをおすすめする。
gummizuki

gummizukiの感想・評価

3.5
11/13鑑賞
まっつ

まっつの感想・評価

4.5
ものすごい映像。何度も体が自然に乗り出してしまったし心拍数あがるし。
身分の溝悲しい
わい

わいの感想・評価

4.3
207分と相当に長いがそれを凌駕する面白さがあった。
白黒だけど迫力がある
Omerta

Omertaの感想・評価

3.7
‪全然古くない。
カット割りまくりでかつワンカットワンカットが綺麗。雨の決戦シーン、刀を構える志村喬。
そして三船敏郎の動きが観ていて飽きない。ずっと観ていられる。
Ninny

Ninnyの感想・評価

4.4
単純におもしろい。色々考えながら見ようとおもってたんだけど、そんなん開始30分で投げ捨てた
>|