kirito

イップ・マン 葉問のkiritoのレビュー・感想・評価

イップ・マン 葉問(2010年製作の映画)
4.0
【彼がそれでも立ち上がったのは、何故か】

『その心と技はブルースリーに受け継がれたー』

kirito『イップ師匠!イップ師匠!』(終盤、画面を観ながら)


あのイップ師匠が帰ってきた!
正統な続編!
(イップ師匠の逸話が知りたい方は『イップマン序章』のレビューへ)


イップ師匠は変わらない。
あの頃のままだ。
イップ師匠は金に困っても、弟子からお金も取らない…
家族を大切にする。
そして誇りとマナーも大切にする。
まさに
【Manner makes man.】
である。


前回の終わりから香港に逃げたイップ師匠。
しかし、
西洋人に支配される香港では道場を開くには掟があった…


この映画には大きく分けて2つの見せ場がある。

①各流派の師匠との決闘
そして今作は詠春拳が香港に現れたことで大きな波紋を呼び起こすのだ!

いろんな戦い方があって面白いのだが、やはり卓上でのバトルは見もの!
スピード感半端ねぇ〜w
これマジで演技なの(震え)


②イギリスのボクサーとのバトル
こっからが本当の魅せ場。
とりあえずMr.ツイスターがクソすぎるんだわ。
で、ここの展開には割とドラマがある。


皆必ず叫びたくなるはずだ
『ホンししょーう!!!!』と
(みた人ならわかる)


そして、ついに我らがイップ師匠登場(^_^*)


イップマン『Mr.ツイスター、私が相手だ(キリッ)』
キ、キ、キター*\(^o^)/*
この時ほど拳を握ったことはあるだろうか。
ボコボコにしてください!師匠!


リングでのボクシング対カンフーのバトルはマジで凄まじい!
そして詠春拳の強さがわかるw


これはレビューでは書けないのでとにかく体感してほしい!
是非『イップマン序章』を観て、本作へ‼︎


〜おまけ〜
どう考えても警察がドランクドラゴンの塚地にみえるんだよなぁ〜


しかも最後にあの有名な彼が現れる…
本人じゃないけどwktkするよね!


あと、イップマンブームを起こしたS君。
序章だけでいいと言っていたが、
本作も十分面白かったぞw

2015.11.18