亜ルパチ

イップ・マン 葉問の亜ルパチのレビュー・感想・評価

イップ・マン 葉問(2010年製作の映画)
4.0
イップ師匠!イップ師匠!イップ師匠!イップ師匠!イップ師匠!イップ師匠!イップ師匠!イップ師匠!イップ師匠!

「イップマン序章」が全俺号泣だったから続編の「イップマン葉問」も観てみたんだがうぎゃああああああああああああああ(ボロボロ)

アクションシーン相変わらずやばい!手技の高速連打クソあがる!!!アクション映画あるあるの「大勢と闘ってるのに何故かひとりずつしか襲って来ない問題」も心配ない!マジで一気に大勢と闘ってるからwwwwwでも個人的には序盤のワイヤーアクションは好きじゃないや!安っちくなるからああいうのはなしで頼む!

しかし今回アツかったのはイップ師匠だけではない!イップ師匠のライバルであり、仲間であるホン師匠(サモハンキンポー)が最高にかっこいい!!!

最初はイップ師匠の開いた道場を邪魔したりするすげぇ嫌な奴で、マジでクソだなこのサモハンチンポ野郎と思ってたけど、イップ師匠がホン師匠の息子を危険から救ったことによりふたりは和解するんです

そのホン師匠の息子がまたくっそデブで笑えるのよ。まだベビーなんだけど「燃えよデブゴン」とか出てた時代のサモハンキンポーにそっくり!あと漫☆画太郎の「漫遊記」にもああいうキャラいたなぁ、、とにかく衝撃のサモハンJr.にも注目してくれ!ある意味キュートだから!

そして最初は嫌な奴だと思ってたホン師匠だが最終的には、ホン師匠ぉぉぉぉぉ。゚(つД`)゚。!!!!ってなること間違いなし!自らのプライドではなく中国人としての誇りをかけて闘うその姿にぐわぁぁぁあ目頭がっ!!!

ちなみに今回の敵は西洋人のボクサー!前回の日本人と同様にこのボクサーの演技もゴミすぎわろた、、、全てがオーバーでそりゃもうめちゃくちゃ酷いので是非そこにも注目してほしい!イップ師匠と西洋人ボクサーが闘う流れとしては

敵が中国人をバカにする

敵がイップ師匠の仲間を殺る

いつも温厚なイップ師匠キレる

イップ師匠「私が挑戦する」

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!イップ師匠が!!!イップ師匠が闘うぞおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!←Myハイライト

流れ的には前回と一緒だし結果も全部わかってるのにそれでもこんなにアツくなれるのは、やっぱりこれがただのアクション映画ではなくイップマンの生き様が描かれた映画だからなんだよな!めちゃくちゃ強いのにいつも謙虚で、誰にでも平等で、「心を無にし 争わぬために闘う」という信念を持つイップ師匠、男の中の男すぎる!!!そして、そんなイップ師匠の言葉や行動だけでなく、内から出るものを見事に表現していたドニーイェンの演技は本当に素晴らしかった。

ラストのサプライズもやばい!お決まりのポージングまでやってくれて、これはたまらん (*/∀\*)