狼たちの絆の作品情報・感想・評価

「狼たちの絆」に投稿された感想・評価

「男たちの挽歌」で、悲劇的結末を迎えたキャストたちが、キャッキャしていて、めっちゃ和みました。コメディなんだけれど、ジョン・ウー監督だけに、アクションも手抜きなしで、とても楽しめました。
filmsounds

filmsoundsの感想・評価

1.0
「狼」を冠した邦題に騙されるが、単純なクライム・コメディー。よく知らないがジャッキー・チェンのカンフー映画を銃撃戦でやると、こういう風になるのではないだろうか。香港ノワールを期待して観てしまうと、スカンを食らってしまう。そんな映画。
mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

4.0
チョウ・ユンファとレスリー・チャン主演、そして監督にジョン・ウーという「男たちの挽歌」で鮮烈な印象を残した3人のスターが繰り広げる、香港映画ながら舞台となったフランスの映画の香りで満たされた粋な泥棒映画。絵画を盗み取る鮮やかでオシャレすぎるその手口が素晴らしいし、完璧な計画の最後にはめられて...と思っていたユンファがクールかつ壮絶な仕返しをする展開も極めて痛快。レスリーのまさかの「さよならの向こう側(のカバー)」も聴けたし満足至極。香港ノワールとはまた一味違う小粋な魅力に溢れた一本、ぜひご覧あれ。
りんご

りんごの感想・評価

5.0
アクションは言わずもがな言わずもがな素晴らし!

胸糞悪い映画みすぎて元気なくなった時のオアシスになりそうなくらい目出度い作品。
sobayu

sobayuの感想・評価

3.5
順撮りだったのか知らないのだけど、後半へ行くにしたがってどんどん悪ノリしていくので、そうとうイエーイ!!!!みたいなテンションで作ったんだろうなあと思えて笑っちゃう。もうユンファなんて最後の方破れかぶれじゃない?褒めています。ヒロインもデビュー当時の二階堂ふみみたいで可愛い。

一応三角関係フラグは立っているけどユンファ的には「ふたりとも同等に扱っている」と言いつつ「彼女の幸せはお前の幸せ、お前の幸せは俺の幸せ」って部分で答えが出てませんか。そういうことだよね。
主演3人がすきだ〜〜
kklyrics

kklyricsの感想・評価

3.7
鑑賞済み
重慶のバスの中でみました。
一番盛り上がる終盤のシーンでバスは目的地に到着。
最後が気になって気になって、中国で安いVCDを買いました。
家に帰ってみようとしたらVCDが割れました。
やっと日本でDVDを見つけて最後まで見ました。
間違いなく傑作です。
レスリーの曲も百恵ちゃんと同じぐらいいいです。
>|