ィヨシナリジュン

暗黒街の対決のィヨシナリジュンのレビュー・感想・評価

暗黒街の対決(1960年製作の映画)
4.5
うっかりハワード・ホークス『三つ数えろ』の発展形かと言いたくなるくらい、わかるんだかわからないんだか(いや『三つ数えろ』はわからないのだけれど)の話を、シーン繋がりの鮮やかさで魅せており素晴らしい! この手法、真似しようとも少しでも間違ったら大怪我しそうだし。

矢作俊彦が自作(『黒色映片』だっけ)について、岡本喜八の繋ぎを参考にしたというのも、本作を観て大いに納得。