五十

桐島、部活やめるってよの五十のレビュー・感想・評価

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)
4.5
なんだか分からんがすごいもんを見てしまった…感である。

観た後に色んなシーンを見直してみたけどちょっと分からないシーンもあったりしたので、町山さんの解説を聞いたり考察サイトを覗いてみました…。
なるほどスッキリした。心のどこかでボンヤリとは分かっているものの、言葉にできない部分をそれでやっとできるようになった状態です。

ところで、完璧な学生の象徴である桐島は何故部活をやめて学校にも来なくなったんだろう。
これは僕の予想だけど、突然桐島も宏樹と同じ悩みにぶち当たったんじゃないのかな。何にも意味を見出せなくなった。
もしそうだと仮定したなら、ラストシーンで宏樹は桐島を越えたことになる。
最も神に近かった男は神になったんじゃなく、映画バカと同じになったんだ。(その後野球をするとかそういう話ではなく)
という僕の勝手な予想(笑)

余談だけど、前田と吹奏楽部の沢島さんにアホくらい感情移入してしまった。
分かる、分かるぞその気持ち(涙)