少年は残酷な弓を射るの作品情報・感想・評価

「少年は残酷な弓を射る」に投稿された感想・評価

結末 分かりきってたのにきっつ
ntm

ntmの感想・評価

-
エズラミラーって、
なんでこんなに魅力的
mi

miの感想・評価

4.3
テーマは「母になることへの躊躇」。
核家族が当たり前になった昨今、現代家族の闇を強烈なまでにえぐり出した作品。
有名冒険家のエヴァは、望まない形で高齢出産する。
息子のケヴィンは、そんな母の思いを知っているかのように、生まれた当初から母に懐く事はなかった。
不器用な母と、愛に飢えた息子のアンバランスで不可思議な関係が、後にある事件を引き起こす事となる。


母親役はTilda Swinton。フィクサーで助演女優賞を、この作品でも女優賞を獲っている。
息子役はEzra Millerという若手実力俳優。
この2人の役者が素晴らしい。
ちなみにレディオヘッドのメンバーであるジョニー・グリーンウッドが音楽を担当しています。

『解っているつもりだった。けど今は違う。』
この言葉の真の意味を知りたい方は、是非ご覧下さい。
ただ、重い作品って事は覚悟して下さい(^^;;
tama

tamaの感想・評価

2.6
子ども産むのこわい。そんな映画。
察しての部分が多かった。
原作を読もうって気になるので個人的には良い。
育児って大変。
em

emの感想・評価

3.5
記録
jujuju

jujujuの感想・評価

4.2
正確には「美少年が残酷な弓矢を射る」でしょうか?エズラ君で美化してはいけないような、重たい内容です…
2人が愛し合う時、ラリってる?酔っ払ってる?酒を飲んだら車にも人にも乗ってはいけませんね。乳児のアルコール性脳障害なのかな?これから結婚を控えてる人は、念のため気を付けてください…
無責任な父親が鍵(的)でしょうか?
母親を独り占めにしたい、究極のマザコンストーリー。
evane

evaneの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

これはなんという映画でしょう。なんであんなにお母さんのこと嫌うの?てか主演二人の演技がゲキヤバにうまい!結局母親の愛情を求めてたんやろな でも素直に受け取れない歪んだ性格やってんな こんな話確か実際にあったよな 銃乱射
それにしてもタイトルがよくあってるよ
英語版は私たちはケビンについて話し合う必要があるっだって
これもすごいまと得てるよな
以下引用
理解はあるけど浅い付き合いの父でなく、
苦悩しながらも息子を理解するために努力している母を苦しめることが今までのケヴィンの生き方そのものでした。
それは倒錯した愛に違いないのに。
彼はそこに気づけなかった。
少年は残酷な弓を射る、その行為は、
学校の生徒達の命やその後の生活を奪っただけでなく、
彼の母の世界と、
自分の狭小な世界すら奪ってしまったのでした。
あやこ

あやこの感想・評価

4.4
むごすぎる。
うっ……ってなるのに、エズラミラーカッコよすぎまで何回も見る、話も良い。
>|