ブルー・イン・ザ・フェイスの作品情報・感想・評価

「ブルー・イン・ザ・フェイス」に投稿された感想・評価

踊る猫

踊る猫の感想・評価

3.4
傑作にして力作である『スモーク』を撮ったその勢いでもう一本作っちゃいましょう、というノリの映画。もちろん基本的には『スモーク』を観てから観た方が良い。その軽いノリをどう評価するかが分かれ目となる。好意的に捉えれば例えばそれこそこの映画を、登場人物として現れるジム・ジャームッシュが撮ったようなものとして考えられるのかもしれない。オフビートと。ただ、ジム・ジャームッシュにあるような「間」がなく、基本的にはひたすらセリフの応酬と固定されたカメラで撮られる映像が続くので結構退屈に感じられた。例外としてはインタヴューやドキュメンタリー映像の挿入が挟まっており、その点ではデジタルカメラやスマホ撮影に慣れたこちらに斬新に感じさせるが……スジがあるようでないような散漫な構成を受け容れられるかどうかが境目かもしれない。基本的に「スジ」に囚われてしまう私とは相性が合わず。残念。
Ayk

Aykの感想・評価

3.3
記録
5月13日はアメリカの名優ハーヴェイ・カイテルのお誕生日!
79歳おめでとう!

そしてずっと気になってて今回ようやく観賞できたのが、カイテル主演作『SMOKE』の続編として制作された『Blue in the face』

N.Y.ブルックリンのタバコ屋主人オーギー役をそのままカイテルが演じ、
そこを基点に様々な人たちが交差して多数のエピソードが展開されていきます。
製作は前年にタランティーノ監督『PULP FICTION』をメガヒットさせたMIRAMAXで、こうしたインディペンデント臭の強い群像モノに当時の潮流を感じたり。

人種のるつぼブルックリンで多様に交流し合い、タバコだったり、ベルギーワッフルだったり、ドジャース元本拠地の思い出だったり、
様々なスケッチにブルックリン文化の凝縮されたエッセンスを垣間見ることができました。

そして共演者も超豪華でマイケルJフォックスやマドンナ、ルー・リードなんかが軒を連ね、
ジム・ジャームッシュ監督と彼の作品に多く出演したジョン・ルーリーまで登場!
ジャームッシュが語るタバコへの思いが、その後『コーヒー&シガレッツ』に繋がるかと思うとなかなか感慨深いです。

音楽も世界中からクロスオーバーされた多種多様なラインナップで、日本からは喜納昌吉の『花』と『じんじん』がエントリー。
なんの変哲もないストーリーに、この上ないハッピーさを感じてしまうブルックリン愛ムービーでした!
Zak13

Zak13の感想・評価

4.0
スモークより好き。
マドンナが笑える。
淡々と進んでいく感じがとても心地よい。
Kenji

Kenjiの感想・評価

3.8
フォローワーさんがこの作品をレビューしていて、『スモーク』の続編(スピンオフ)と知ってゲオに直行!!

『スモーク』の続編でありながら90分もない作品なのでサクッと手短に見れちゃうところがまず良いね!
前作と同様、タバコ屋のオーギーとお客さんとのたわいもない話はもちろん。歌やダンス、愚痴や相談が聞いてて面白い笑

タバコ屋のお客さんの中には某豪華俳優女優さんが紛れてたみたいだけど全然気づかなかった…!!ジム・ジャームッシュなんか顔を知らなかったから後から気づいて一人で驚いてた!!!


気楽に生きてりゃこの世は天国😊
Smokeのスピンオフであり、映画というよりポートレイトみたいな作品。
脚本がポール・オースターとウェイン・ワン、主役がハーヴェイ・カイテル、そしてジム・ジャームッシュも出演しているという超豪華メンバーだ。
おまけにマイケル・J・フォックスやマドンナまでもが登場。
ブルックリンに住む人達がブルックリンのタバコ屋で毎日楽しむムダ話なんだけど、ブルックリンへの愛が詰まった作品だった。
くだらないんだけど微笑ましくて楽しい気分にさせてくれる。
タバコ屋は赤字経営でも必要とされているから廃業はしない。
ドジャースはロスに移っちゃったけどね…もう一度ブルックリンに帰ってこいよ♪
「気楽に生きりゃこの世は天国♪」最後の歌好き。スモークとはまた違った魅力がある。わりとサクっと観れてほっこりできる
リカ

リカの感想・評価

-
ブルックリン愛。混沌としててみんな口も悪いけど感情豊かな楽しい街。あ〜早く行きたいNY。人生のどのタイミングで行けるんだろ。
大好きなジャームッシュ様は最高すぎ。煙草の吸い方も様になる。ちゃっかりcoffee &cigaretteまで。へんてこマイケルJフォックスもいたね🦊🤙🏻
スモークの続編というかスピンオフというか……
とにかくハーヴェイ・カイテル演じるあのタバコ屋さんの話です♪

ブルックリンの片隅にあるタバコ屋さん。そのタバコ屋さんに集まる常連さんたちの群像劇。今作はブルックリン愛を感じる作品に仕上がってましたね(*´∀`*)

登場人物チョイ役も含めかなり多いです。複数のエピソードが同時進行するんですけど、私が好きなのは謎のセールスマンが登場する話かな。すっげー陽気なんだけど、すっげー怪しいの(笑)

あとね、ロサンゼルスドジャースって野球チーム知ってます?昔はブルックリンドジャースって名前だったんですけど、 その辺りの話も出てきますよ。背番号42のあの人も出てきますしね( ¯ω¯ )
(映画にもなってますよね♪)

「スモーク」ほどインパクトは無いかもしれないんですけど、じわじわと来る感じで、私はこっちの方が好きかも。
なんかこのタバコ屋さんに集まる人達見てるだけでほっこりするの(*´∀`*)
こんな街住んでみたいなぁ~ってなると思いますよ♪

あ、そうそうマドンナが無駄にエロかった。あのシーンは男子胸アツですな(笑)
smokeの続編?スピンオフ??こんな映画があるなんて知らなかった。このアプリで知ってずっと観たくてようやく観賞!
ジムジャームッシュかっけー!オーギーとの会話でcoffee&cigarettesって言ってて笑った。あとマドンナ出てた!ほんのちょっとだけなのにあの存在感なに!!
いつもそこにある日常なはずなのに上質な時間を過ごしているよう。しっかり味わいました。
>|