えのき

わたしを離さないでのえのきのレビュー・感想・評価

わたしを離さないで(2010年製作の映画)
2.3
今シーズンのドラマで放送されると知ってポワッと前にみたことを思いだしました。

こんなに悲しくて美しい映画は初めて。現実におこるはずないと分かっているのにやけにリアルに感じてゾッとするストーリー。

映画のなかで主人公たちは感情のないただの道具として扱われているけれど、1つ1つのシーンにそれぞれの感情が渦巻いているのを感じました。

"17歳の肖像"をみて気になっていたキャリー・マリガン、この映画でもすごい存在感、、、

ハッピーエンドでもなく決して後味が良い作品でもないですが、またいつか絶対みるだろうなとなぜか悟っている自分がいます、笑