なかじん

ローマの休日のなかじんのレビュー・感想・評価

ローマの休日(1953年製作の映画)
4.7
オードリー見たさに見てみて50年代の映画やから退屈せんか心配やったけどすごいおもしろかった。オードリーの美しさがもうすごいあえて白黒の映画らしいけど白黒だからよかったって思えた修復ありがとうございます!結末と最後のシーンは本人達はそうは思ってないかもだけど自分からしたら切ないな。でもアンが成長したのもわかるし、1日だけってのが魅力をひきたてる見た後には余韻に浸れる映画あの有名な真実の口のシーンはグレゴリーペックと監督がオードリーに内緒でやったらしいけどオードリーのリアルなリアクションが見れていい。何回も撮り直す監督なのにこのシーンは1テイクだったらしい