ローマの休日の作品情報・感想・評価

ローマの休日1953年製作の映画)

ROMAN HOLIDAY

製作国:

上映時間:118分

ジャンル:

4.1

「ローマの休日」に投稿された感想・評価

王女様が下界に降りてしまい、一般市民と24時間一緒に生活する。王宮にとっては王女が姿を消す一大事。あっ、これはまるで「志村けんのバカ殿様」が家来には内緒で下界に降り立ち、ふらりふらりと遊び回るのと展開が似ているようだ。
オードリーヘプバーンの作品は初観賞。めちゃくちゃ美しい。
ストーリーも紳士的なラブストーリーで落ち着きがあり、時には笑えるコミカルなシーンもあって楽しめた。
終始モノクロなのに、ローマの町並みや、当時の背景が色褪せることなく美しく輝いて見えた。
文句なしの良作!
moca

mocaの感想・評価

3.4
美しい
何でそんなに名作と言われるのか?と疑問に思って観たら、納得。
名作です。
また観返したい。
アン王女をエロの対象として見てはいけません!(笑)

連日仲良しさんの超絶オススメ作品を紹介してきたお盆休み特別企画"教えて下さい、貴方のナンバーワン"のトリを飾るのはたけちゃん!

生涯最高の1日、って話し。
今作を紹介してくださったたけちゃんさんは、言わずと知れた超人気シリーズ"今日は何の日"を投稿されている道産子レビュワーさんです。
僕なんかと違い、音楽や映画に関する知識の量は半端なく凄く、うんちくレビューは毎回勉強になりますよね!
そんなたけちゃんとは確か『キングコング 髑髏島の巨神』公開の辺りから仲良くなったと記憶してます!
『キングコング』を含む特撮映画のレビューを沢山されてて、それにぼくがコメントしてたのがキッカケです。
僕と同年代で、僕なんか足元にも及ばない人気レビュワーさんで、仲良くして下さっててホントに嬉しく思ってます!
今回この企画をコメント欄で連絡したところ、各ジャンルごとにオススメ作品をあげられ、その数なんと7作品!
たけちゃんの絶対的ベストな『スターウォーズ』を除いたその作品群の中 から、1番僕が見なさそうな作品を選びました!(笑)
さて作品についてですが、今作は名作中の名作!
なのに僕は初見でした(汗)
オードリー・ヘップバーンが可愛らしすぎて、ヤバいです!(笑)
お互いが相手の事を想うから結ばれない恋なんですが、グレゴリー・ペックがカッコいい!
思ったよりラブコメで楽しい映画でした!

いかがでしたか?
仲良しさんとのコラボ企画。
今回準備などの関係で7人しかご紹介出来ませんでしたが、他にも仲良くして下さってる方、いらっしゃいます!
またいつかやろうと思いますのでその時はよろしくお願いします!
僕も含め既に仕事されてる方もいらっしゃると思いますが、無理なさらないように!
RK

RKの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます


あまりに有名な作品すぎたのと、映像が古すぎて敬遠してきましたが、今まで観なかったことを後悔するほど素敵な作品でした。

よくありがちなチンケなラブストーリーが苦手でしたが、
これはそういった類では全くなく、上品で美しいロマンス映画です。

初めてパジャマを着るシーン、ジェラートを食べて、髪を切るシーン、ベスパで暴走するシーン、真実の口のシーン、、、
どれもオードリーとローマの街が美しくてたまらないシーンばかりでしたが、


特にエンディングの記者会見のシーンが最高に美しかった。
切ないけど、美しい。

王女として立派に勤めていく覚悟を決めたアンの凛とした表情と、その覚悟にエールを送るかのような目で見つめるジョー。

見つめ合う2人の目は名残惜しく、でも力強く、24時間の2人を永遠に忘れない思い出にする決意を語っていました。

本当に美しく、自然と涙が溢れました。


何度も観たい作品。
Yuji

Yujiの感想・評価

3.7
映画のスピード感 0.7
感動 おもしろさ 0.6
意外性 ストーリー性 0.8
映像や音楽の美しさ 0.8
初めてみた衝撃とその後心に残るかどうか 0.8
mary42

mary42の感想・評価

5.0
子供の頃から大好きで何度もリピートして観てきた作品。久しぶりに観てみました。
今回もモノクロで。モノクロなのに、色彩が鮮やかに目に見えるようで、とてもキラキラしています。
前半、コントのような面白さを演出する場面が散りばめられているな、と今回改めて感じました。何度観ても飽きることがない作品です。
オードリー・ヘップバーンの、表情の演じ分けが素晴らしく、最後の場面での毅然とした振る舞いと表情がとってもカッコよくて大好きです。
名作を名作って言わないでほしい。
たとえば、教科書に載ってる小説を休みの日に誰も読みたがらないだろうと。
こんなに面白おかしい、分かりやすい、粋な娯楽映画なのに名作って言われると身構えちゃう。恥ずかしながら初めて見たけど、すごい面白かった。

最初のシーンから人間くささが漂ってて、フフッってなるところ盛りだくさん。
しかも、結構悪い映画!ほぼ誘拐!楽しい誘拐!

髪切ってショートカットになったところとかめちゃめちゃ可愛かったな。そして、帰ってきた時の凜として大人になった雰囲気がたまらなく美しかった。
またまたオードリーヘップバーンさんの作品を見たくて鑑賞。
白黒映画初鑑賞です‼︎笑
不朽の名作といわれるこの作品。期待どおり良い作品でした‼︎
ストーリーも風景も音楽もめちゃくちゃ私好み‼︎笑
まず美男美女の2人で私の心を掴まれたし、笑えるところもたくさんあって、でも感動というか泣けるシーンもあって、はぁ…。もう一回見たい〜笑
DVDでもいいですが、映画館でも見てみたいなぁ…。
ある国の王女と新聞記者のロマンス。
こうゆうラブストーリーはどの時代にも万国共通なんですかね〜。
スクーターのシーンと真実の口のシーンが面白かった!真実の口のシーンはオードリーさんには黙っていたそう笑

DVDの特典映像も見てみましたが、本当にたくさんの人の努力が詰まった映画で、製作した方はもちろん、出演者の方たちや、昔の映画なので映像を修復した方がいてこの素晴らしい映画が出来たと思うと感謝の気持ちでいっぱいになります。


⚪︎映画館で上映してくれないかなぁ
>|