ローマの休日の作品情報・感想・評価

ローマの休日1953年製作の映画)

ROMAN HOLIDAY

製作国:

上映時間:118分

ジャンル:

4.1

「ローマの休日」に投稿された感想・評価

昔のエイガーって感じの映画だった。
白黒だが普通に観れた。
オードリーヘプバーンひたすら綺麗。
スペイン広場でジェラートが食べれなくなったという話は有名。
休日に見たくなる
まさに王道ラブロマンス
.
なんだか愉快で
ちょっぴり切ないけど
カッコいい
.
あー、私も
ローマをバイクの二人乗りしてデートしてみたい❤️
.
オードリーヘップバーン
可愛すぎる
王女様の現実逃避のお話。
オードリーヘプバーンがずっと美人な映画、ラストの表情と楽器の写真が◎
水心

水心の感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

観たことはない、という人でもタイトルは知ってるのではないでしょうか?新聞記者と王女の恋、最初は王女を記事にしようとしていた記者が段々王女に惹かれてゆきます。そして王女にとっても恐らくこれが最初で最後の恋となるのではないかと思いました。二人のキスシーンは切ないです。
お互い近いのに遠い。
あ~何とも切ないです。
ほんとオードリー・ヘプバーンは美しくてかわいいですね!✨
おしゃれで可愛い映画
オードリー・ヘプバーンのポスターを部屋に飾ってた時期がある。ベスパに憧れ、ローマに行きたかった。最後はとても切ない。新聞記者とプリンセス。
sae

saeの感想・評価

-
記録

NC(字)①
>|