ノーボーイズ,ノークライの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

「ノーボーイズ,ノークライ」に投稿された感想・評価

不憫な妻夫木聡を楽しめる映画。
大病を患う甥や痴呆のおばあちゃんを支える責任を負って、どん詰まりの状況でも立ち止まるわけにはいかないともがく姿に切なくなる。
亨は、根は真面目で優しいはずなんだけど元カノに泣きついたり妹にひどいこと言っちゃったり、タイトル通り男の子っぽい部分が残ってるところが魅力。
おばあちゃんがいなくなって探すんだけどみつからなくて、ヤケになってカラオケ大会に飛び入り参加してPUFFY熱唱して歌い終わった瞬間におばあちゃん見つかるシーンが好き。
初)日韓のそれぞれ若手を代表する両男優さんは良かったです。いろんな制約があったのでしょう…ブッキーもジョンウも勿体ない…
もとや

もとやの感想・評価

3.8
思ったのと違く重かった。それが良かった。The Boatってのもイイねそそられる。お互いの視点に立ててとても感情移入できて特に妻夫木がチャリ蹴りまくるとこはめっちゃわかるーってなった。そうなるわそれは。カラオケもよかった。やっぱパンダ名曲やな。

クズな柄本佑が最高でした。ラストシーンは2つ目の窓のジャケを思い出した。個人的にラストには納得いってない。セリフとかあのシーンが気に入らなかったのではなくてむしろあそこは良くてもう少しみたかったってゆー不満。まだ見せれた、魅せれたと思った。

鑑賞後、黄昏たくなる、黄昏てしまう一作。
くぅー

くぅーの感想・評価

3.8
原題“The Boat”で、家族に捨てられた貧しき韓国人青年と家族に振り回される貧しき日本人青年…底辺であえぐ二人が同じボートに乗り込んでしまってから始まる交流が見所。
そう、ストーリー云々より心の揺れの描写に重きを置くので、見方次第で好き嫌いは別れるが、なかなか独特の雰囲気を放ち、野郎二人による♪アジアの純真はナイスだった。
ハ・ジョンウと妻夫木聡…それぞれにさりげなく巧い。
なぱ

なぱの感想・評価

3.0
設定が「そこのみにて光り輝く」にかなり似てるなー、と感じました。
妻夫木くんがめっちゃ若い感じ。ハジョンウと並ぶと細くて子どもみたいに見える(´ω`)
日本と韓国。
男の人の友情。
家族のあたたかさ。

ハ・ジョンウさんが男の子を
抱っこして海を見つめるシーンは
なんか愛しくて、切なくて、
一回止めちゃった。

あと妻夫木聡さんの怒りにまかせて
カラオケで歌っちゃうとことか
妻夫木さんが歌ってる時に
自然に荷物置いてマイクもって
歌い始めるハ・ジョンウさんとか
あのシーンで一気に友情が
深まったのかなって思った(*´-`*)

最後悲しかったけど
ハ・ジョンウさんの話す
物語?言葉?がすごく好き。

泣くなよ王子
もし目が覚めたら
笑ってやるよ
カナイ

カナイの感想・評価

3.1
どうしようもない状況のなかの、ふとした日常の何気ないやりとりが良かった。




生理的なところのテンポが自分とは合わなかったのだけど、ラストの感じは好き。
fern

fernの感想・評価

1.0
どう見ても妻夫木くんは善き人。
中身がぎっしり詰まってるハジョンウとの細胞の重さがあまりにも違う。
これでは映画として成り立たないよ。
途中で挫折。
n

nの感想・評価

3.9
今のところ一番好きなハ・ジョンウ!もはや歩いてるだけで面白い。
\アジア!/最高でした。
gel

gelの感想・評価

3.5
妻夫木聡の演技がすばらしぃ
リアルな演技、リアルな展開が続いただけに、逆にラストはファンタジーでもよかったのでは
なにかもったいない感じがした