Mamiyaっち

ボルトのMamiyaっちのレビュー・感想・評価

ボルト(2008年製作の映画)
4.0
この映画の主人公 犬の“ボルト”❗
撮影所で育った 人気者。
まるでソフトバンクCMの
《お父さん》の様な犬です‼

現実の世界で だんだん自分が 、
スーパーヒーロー犬でないことに
気づき始めてしまう💦

結局は《本当のスーパーパワーは、
誰かを大切に思う気持ちだ》と
ボルトは自覚します🌟

普通の犬だったボルト。
スーパーパワーは無いけれど、
大好きな人を守るために、
本当のスーパードッグになる💝

特別な力がなくても 普通が一番と思う!
僕も、周囲に良く思われたいと
思って背伸びしている時がある(^^;

《自分は普通なんだ》
そう思って生きることは、
もしかしたらとても大切な事かも‼️

ラストの、『フランダースの犬』的展開は
軽く泣きそうになりました😢

犬を題材にしたアニメ映画に限ってのこと
だけど、今作は紛れも無く
“傑作”に近い映画だと思う 💯