めの字

椿山課長の七日間のめの字のレビュー・感想・評価

椿山課長の七日間(2006年製作の映画)
3.8
最後の場面はたくさん泣いた。気持ちを伝えたい相手が居るなら、直接伝えられるうちに、たくさん伝えたい。余貴美子が良かった。