okyk

椿山課長の七日間のokykのレビュー・感想・評価

椿山課長の七日間(2006年製作の映画)
3.1
あれだね
伊東美咲が西田敏行さんと二人一役ってのは、正直役不足と感じてしまった・・・
西田さんの深みを出すのは難しいよね
どうしても軽く感じちゃう
志田未来ちゃんと須賀健太くんは、まだ子供だけど、将来有望の片鱗が見えてるよね笑
ストーリーとしては、まぁ、都合のいい展開のような気もしますが、ファンタジーとしてはこんなものかな
市川のパパの方は自分の子だと気付いたのか気付いてないのか・・・
個人的には、ちゃんと気付いて欲しかった
ヤクザさんは、息子ってことにして話を進めてたのは、スムーズだし好感が持てる展開だった