ビフォア・サンライズ 恋人までの距離の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離1995年製作の映画)

BEFORE SUNRISE

製作国:

上映時間:102分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「ビフォア・サンライズ 恋人までの距離」に投稿された感想・評価

ピナコ

ピナコの感想・評価

4.2
恋の余韻を楽しむ。

もう会えない相手
初めて会った相手
でも何故惹かれてしまったのでしょう。
お互い一目惚れだった。
旅先で会った二人。


くすぐったくなるよな恋の始まり
会話をすればするほど恋心が深まっていく。
どちらかがもう一歩前に出たら関係は変わって居たでしょう。

お互いそれを望みながら別れの時を迎える。

気持ちがあるからこそあの切なさになる。
お互いの連絡先も交わさないまま。

約束は不確か
でも二人の気持ちは確かなもの。

ウィーンで過ごした素敵な出来事…。


3部作の中でやっぱり一番好きな作品。
この作品で終わっても私は良かったと思っている。
insomnia

insomniaの感想・評価

3.7
やっと観れた、、。
今の段階だと、まだ自分が子供だからかサンセットの方が好きかな。
しかしこのサンライズ凄い、なんせこの二人が鬱陶しくない。
甘酸っぱい話に鬱陶しさは付きものだと私は思っているのですが、一日しかない、ということを共有しているからか焦りが常にあって、同時にワクワクしているんだよね。
この感覚が凄く伝わる。
こちら側は二人のことを好きになってしまうんですね〜
ラストなんか素敵過ぎて。
何年後かにまた見返して、全てを素直に受け入れられる大人になれますように
まずイーサン・ホーク扮するジェシーが電車の中から無理やった。
無理やったんよ。嫌いなアメリカ人の典型な感じがして。偏見やけど。

でもまぁセリーヌめちゃくちゃ綺麗で知的でやばい観れると思って見とったら、だんだんジェシーの時折見せる弱さにやられていったわ。なんやねん。

ほいで公園でジェシーもふつうの弱さ持ってる男やんって思った瞬間セリーヌからも人間の弱さが見えて目が離せなくなったね。

どーでもええけどあの詩人になりたい。
ビフォア〰三部作!メチャ好きです😆

すべて公開当時に観ました!
映画と同じように自分も年齢を重ねて、結婚し子供を持ち…勿論、映画とは全然違う人生ですが共感できる事も多いですね😉

恋人までのディスタンス!当時はこれがタイトルでビフォアサンライズはサブタイトルだったのですが、2作目、3作目と出ていつの間にかサブタイトルがメインになったようですね〰(笑)

初見は監督と脚本が優れている!って感想でしたが、2作目を観たあとは1作目の評価まで上がりましたね〰(^-^)/
友達に薦められて見ました❗️
ご存知の通りの三部作。
知的な会話からの緻密なまでの台詞‼️
ご覧になった皆さんはどの作品が良かったのかな??意見は別れます❗️(笑)それが面白い✨
YuyaOtsu

YuyaOtsuの感想・評価

4.0
旅行する度にこんなこと起こらないかなーって期待してしまう。
一晩限りの関係だから夢中になれたのだと思う。元々人生そのものが期間限定。ジュリーは死が頭から離れずに縁のないお墓に寄ったりする。イーサンも亡くなった祖母が見えたり二人は似てる。ひとりだけ列車に乗る別れはとても切なかった。約束はしないほうがかっこいいのにと思った。
サンセットがなかったので次にミッドナイトを観る予定。つながるかな。