椿山課長の七日間の作品情報・感想・評価 - 6ページ目

「椿山課長の七日間」に投稿された感想・評価

私は安心して天国に行きたい。

心筋梗塞で急死した椿山課長が、美女の肉体を借りて家族のその後を見つめ直すと言うハート・フルコメディ。
伊藤美咲と西田敏行の二人が心がお互いに入れ替わり、肉体と合わない会話が何とも可笑しくてたまらない。また家族がお互いを想い続ける愛情の深さに感動も与えてくれる美しい題材の作品に感じました。
Taka

Takaの感想・評価

2.3
何故、いい話 を いい話 として描く事が出来ないのか?
女性に変わる必然性って何?
そもそも 見た目が伊東美咲で中身が西田敏行 って発想が気持ち悪いのよ。
エリ

エリの感想・評価

2.5
ご都合主義な展開すぎて、途中で冷めてしまいました(^_^; ただ伊東さんと成宮くんのラブシーンが実は...というシーンは思わず笑ってしまいました*
まさに日本映画かな!
期待しないで見て期待越えの作品でした。
カケル

カケルの感想・評価

2.5
意外とコミカルでした。
思ったほどシリアスじゃないので、ぼんやり見ました。
ダブル福島人主演だったので、個人的にはそこで満足(笑
成宮氏がカッチョイイ。惚れ直しました。
最後のコブクロの歌がよかった。
2008年11月05日
ファンタジーなんだけどもう切なくてちゃんと真面目に誠実に生きるのも大事だなと身につまされた。
はち

はちの感想・評価

4.3
人気小説の映画化でありながら、あまり知られていない作品。


大切な人への思いとは裏腹にそれを伝えられないやるせなさ。そこからすーっと感動。生む素晴らしい演出、脚本が見もの。
|<