スギノイチ

学生野郎と娘たちのスギノイチのレビュー・感想・評価

学生野郎と娘たち(1960年製作の映画)
3.5
「芦川いづみ目当てで観たのに、実質は中原早苗映画だった」ということが結構あるが、これもそんな1本。

全身から怒りを発散させる中原早苗に対し、芦川いづみはひたすら悲惨。