ルサチマ

白熱のルサチマのレビュー・感想・評価

白熱(1949年製作の映画)
4.7
決まったぜ。
車に乗ったギャング集団の列車強盗という神オープニングかと思ったらまさかのそのテンションが維持されたまま物語が進み、ラストシーンで最高潮を迎えるというどエライ破茶滅茶おもしろムービー。