こーひーきゃっと

カイロの紫のバラのこーひーきゃっとのレビュー・感想・評価

カイロの紫のバラ(1985年製作の映画)
3.9
ウディアレンの
映画愛を感じながらも…
彼の作品は
ちょっと傷つくから嫌だ。

以前にも思ったのに
あーあ。
見ちゃいました。
学びませんね、あたし。

上手なんです。
女性の描き方が。
認めたくないところを
的を得て突いてくる。

男性目線の部分もあるけれど
よーわかってはりますねぇって思う。
ラストなんてまさにそう。

そうですよ、学ばない女は
また繰り返しますよ。

ラストのミア・ファローの
何とも言えない可愛さが
学ばない女たちを
救ってくれていることに
しよう♪しよう♪

そしてまた観るんですよ。
ウディアレン。