ライ

ダークナイト ライジングのライのレビュー・感想・評価

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)
4.5
ダークナイトシリーズ・・・ノーラン版のバットマンでは、一番好きな作品である。
それにしても、出演者が豪華である。
決して強くない・・・と言うより生身の人間であるバットマンであるから、
周りの人たちのサポートが必要である。
その周りの人々が豪華出演者であるから、楽しめる作品となった。
最後のベインらとの間で最終決戦は、見応えあり!

それにしても・・・本作のレビューを書いている時に、
モーガン・フリーマンのセクハラのニュースが。。。
メチャクチャいい人だと思っていたが、
イメージが変わってしまった。