サッド ヴァケイションの作品情報・感想・評価

「サッド ヴァケイション」に投稿された感想・評価

tiger

tigerの感想・評価

4.6
これは凄い。この映画の中に生きている人間の生命力と存在感に圧倒された。

Helplessの浅野忠信とユリイカの宮崎あおいは同じ青山真治ユニバースだったとは驚いた。

とにかく複雑。ストーリーは難しくないが、登場人物の感情や人間関係を言葉で説明できない。同じ立教でもシンプルなジャンル映画にこだわる黒沢清とは対極に感じる。

後半40分はひたすら口あんぐり。どうなっちゃうのこれって感じ。ラストの衝撃をぜひ味わってほしい笑
常見ch

常見chの感想・評価

4.5
光石 研さんの演技が印象的だったし、それから しばらくして メディアでよく見かけるようになった
浅野忠信、オダギリジョーの出演作品は観てしまう。
役者さんの演技力に驚く。。。
浅野忠信さんの優しく、寂しく、荒々しさもある演技に魅入ってしまう。
途中の疑問が回収できていない所もあるが、このストーリーからのオチがまさかでした。
社長

社長の感想・評価

3.9
画面を横切る赤い橋の現存が人々を縁故の支配下に置く。
時間軸の少し先のイメージが挿入されるいびつなつなぎが、人物の動きを決定づけながらその先へと牽引する。後半に見られる分断された橋、道の容貌が家族の組織が変容したことを禍々しく告げる。
故人

故人の感想・評価

4.5
おかーさん怖い
たむらまさきしごとやばい
オチがよい
編集やばい
映画見た感じがした
女って怖い…
でも、「女って強い」っていうのはこーいうことなのかもね。

他の2作みてみないとワカラナイことだらけ。

2008年10月25日 14:34
わざとなんだろうけど、BGMおかしくね?特にビヨ〜〜〜ンみたいな音楽が流れる度にプチイラつき起こした。
BGMしかりストーリーしかり、随所に散りばめられた気色悪さは絶妙だと思った。
よくわからんからぜひとも理解したい気色悪さというか。
>|