小聯隊長の作品情報・感想・評価

「小聯隊長」に投稿された感想・評価

Makiko

Makikoの感想・評価

3.2
『シェイプ・オブ・ウォーター』に出てきた階段タップはこの映画。ハティ・マクダニエル(!)とボージャングルスと手を繋いで並んで歩いても「問題」にならないのはテンプルちゃんが子どもだから。
「シェイプ・オブ・ウォーター」でも引用された作品。タップダンスの神さまビル・ボー・ジャングル・ロビンソンの得意技である階段で行うタップダンスをシャーリー・テンプルと一緒に踊る場面の素晴らしさには息を飲み、シャーリー・テンプルの歌や踊り演技の芸達者ぶりには舌を巻く。内容は明快で良いのだが、「南部の歌」のように黒人召使と白人の仲がとても良く描かれているので、見れなくなる時が来るかもしれない。例え、夢物語だとしても、シャーリー・テンプルとビル・ボージャングル・ロビンソンが手を繋いで踊る場面の素晴らしさが損なわれることはない。
北軍の大佐のじいちゃんが孫のテンプルちゃんにほだされて親子仲が再生する話。
その辺の話はフツーで面白くないのだが、ビル・ロビンソンの階段タップは必見。

ラストだけテクニカラーになるけど、演出的な意図はまったくないのが…
☆☆☆★

初見輸入ビデオ(字幕なし)