ボルケーノの作品情報・感想・評価

「ボルケーノ」に投稿された感想・評価

みん

みんの感想・評価

3.3
トミー・リー・ジョーンズ主演の火山パニック映画

ギリギリのところで間に合うか間に合わないか!?っていうヒヤヒヤ感が何回も楽しめる
突拍子も無い自然災害なのに、有りそな設定で展開して行く面白さ
かなりの緊迫感に、ドキドキしながら視聴した
かなり面白い!
【備忘録】

大都市L.A.の中心部に突如出現した火山と、それに立ち向かう人々の姿をSFXを駆使して描いたパニック映画。

脚本のアイデアは現実に雑誌『サイエンティフィック・アメリカン』に掲載されたロサンゼルスの火山活動の危険性を示唆した記事から👀

L.Aの大都市で地震が起こりマンホールが高温の水蒸気でポンポン飛び、たくさんの溶岩石が飛び交う。水道管や地下鉄に高速の溶岩が流れ、街のあちこちから噴火、公園の池が火山活動を起こし大量の溶岩流がメイン通りを襲う。

緊急事態管理局局長のマイク・ローク(トミー・リー・ジョーンズ)とその娘ケリーが幾度となく間一髪で危機を乗り越える姿にあやかって宝くじを買いに行きたくなる106分

パニックに陥った人々を助けようと色んな人が犠牲になるシーンに感動の涙が😭

1年に何度か、高速で地下を流れる溶岩流を見ている自分と、地下鉄の電車の前に立ち尽くす夢を見ます😱

ちなみ同じ年の7ヶ月前に公開された「ダンデス・ピーク」は死火山が噴火して麓の町を襲うストーリーで興行収入は「ダンデスピーク」に軍杯が上がっておりますw
チ───(´-ω-`)───ン
katsumi

katsumiの感想・評価

3.4
鑑賞記録
あや

あやの感想・評価

3.8
何度観たことか。笑
それでも放送されているとついつい観てしまう映画!
地下鉄の救助のシーンが本当に印象的!!
ぶみ

ぶみの感想・評価

4.0
個人的には、ダンテズ・ピークと並ぶ、火山パニックの筆頭格。
>|