監督失格の作品情報・感想・評価

「監督失格」に投稿された感想・評価

GentaEndo

GentaEndoの感想・評価

5.0
この人すげー。人間臭さ満点。
MINT

MINTの感想・評価

-
しあわせなバカタレ
この歌の意味をひたすら考えてしまう
hi

hiの感想・評価

3.8
これか…。
PORI

PORIの感想・評価

3.0
林由美香という女性の魅力がこれでもかというほど伝わってくる。

身のまわりにいたら、きっと私は友達になれないけど、

たくさんの男性が惹かれていくんだろうなあっていう感じ。

衝撃のシーンは、目を覆いたくなるほどリアルで恐ろしいです。

由美香ママ、由美香死後のインタビューでは目が全然笑ってなかったのが印象的。
パケほ

パケほの感想・評価

4.3
なんなのか、どう観ればいいのか、どこにぶつければいいのか分からない。1人のお別れを一緒に観ていたのかな。
この時間に人生の中で辛い場面を観る。知りもしなかった人であるけど、知り合いになったような気がした。

見つけた時の衝撃は強烈で自然と涙が出てきた。偶然すぎて作り物であって欲しいと願った。映画であって欲しいと思った。

死に直面するのが怖い。
葬式で涙が出ないのはすごく共感できる気がした。その場では理解しているけど、理解したくない。いつか不意に踏ん切りがつくか、気づいた時に。

結局、作品としてもどこからしても「監督失格」がぴったりなのかなと思う。
mika

mikaの感想・評価

3.8
1人の人間の死の伝え方、今までみたどんな映像よりも強烈だった
由美香さんのことをちゃんと知りたくなった
塚ヌ

塚ヌの感想・評価

-
初めてドキュメンタリーで泣いた。きゃりーぱみゅぱみゅが絶賛してて見たいと思ってたけど、まだ見たくないとも思う自分がいて、勇気を出した。

由美香さんが自分の性格と似てて感情移入しそうになる、例のシーンは心臓がバクバクした。人が一人死ぬってこういうことだ。って誰かが言ってたけど、ほんとにそうだと思いました。
yoruichi

yoruichiの感想・評価

3.5
林由美香の人生が壮絶だった。ショボい男に勝ち目はないくらいに。そして 媚びないのに 魅力的な可愛さのある人で 愛情の濃い映画なんだが なんとなくしっくりしない。この監督にもあるはずの家庭が気になって仕方ないせいかも。こんな男とわかっていても 見せられる辛さがあるはず。映画は 素晴らしいけど この監督がイマイチ。男が取る行動として 残念な方を選ぶようで 度々イラついた。
これを見れた俺は人生勝ち
一体何を観たんだろう。

話題になった当時めちゃくちゃ観たいなと思ってたのですが、Netflixに加入したことでやっと観られるように。ありがとうNetflix。覚悟はしてたけど相当ショッキングな映像が続きます。これってドキュメンタリーかどうかも分類しづらいと思うんですよ。何か目的に向かって話が進むわけではないので、ドキュメンタリーっていう言葉がこの作品を縛りつけてしまうんじゃないかなと思います。何が言いたいかって?うーん...なんでしょうね!

本作は特に後半にかけて観ていていいのだろうか?という映像が続くわけですけど、観客の僕らでさえこうなるわけですから平野監督自身のお気持ちは...想像を絶するわけで...。普通の映画だと過酷なシチュエーションに普通の人をぶちこむことで観客に対して追体験ができるようにするわけですけど、これできないんですよ。できないくらい辛いんですよ。それでもカメラを撮り続ける意味は僕らには分からないんですよ。そう、この映画分からないことだらけないんですけどそれでいいんですよね。平野監督本人が“公開”して何かを昇華できたのなら僕たちがこの映画を観た意味はあるってことです。

現代に移ったあとの由美香さんのお母さんと平野監督の掛け合いが好きでした。
>|