fumiko

ボーイズ・オン・ザ・ランのfumikoのレビュー・感想・評価

ボーイズ・オン・ザ・ラン(2009年製作の映画)
4.1
カッコ悪くて人間臭くてひたむきでむき出しで…私はこういう人間が大好きです。
田西の人間性がそのまま銀杏BOYZの曲のよう。

カッコ悪すぎて一周回ってカッコいい。
三十路手前の情けない男の青春譚です。
峯田だからこそ出来た映画のように感じた。

ただ女性目線で見ると、ちはるにイライラして仕方がなかった(笑)
人のせいにばかりしてないで自分の行動くらい自分で責任持てよ大人だろぉぉ?!?!と…。