ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女の作品情報・感想・評価・動画配信 - 4ページ目

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女2005年製作の映画)

The Chronicles of Narnia: The Lion, the Witch and the Wardrobe

上映日:2006年03月04日

製作国:

上映時間:140分

3.5

あらすじ

「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」に投稿された感想・評価

M

Mの感想・評価

3.0
原作が自分にとって最愛の児童文学作品なもので、映画化されると知った時は喜び半分、不安半分と言った感じ
同じく原作を愛して止まない友人と共に映画館へ
思ったよりは原作を再現していた、頑張ってた、とは感じたものの、細かな改変などが気になって手放しで賞賛とは行かずやや消化不良
続編は観なくても良いかな…となってしまった
原作ファンのただの我が儘なのは重々承知なのだけれど、アスランのシーンとか、CGの限界を感じたのも事実
masa

masaの感想・評価

3.2
児童文学原作
第二次世界大戦時のイギリスで疎開した4人兄弟
衣装だんすの奥からナルニア国へ行けることを発見する
ライオンの姿をした王アスランに協力し白い魔女との対決
yuma00

yuma00の感想・評価

5.0
俺の中のファンタジー代表作
何度観てもワクワクするし観た後にはタンスを確認しちゃいたくなる
あんり

あんりの感想・評価

3.5
10年ぶりくらいに鑑賞
ディズニーらしく映像が綺麗かつファンタジー感がたまらない
次男こんなクソだったっけ
いまさら子供のときにも読んだことがない原作を英語で読んで、その流れで映画も視聴。

原作は結構シンプルなので映画ではシーンが追加・改変されており、残念ながらあまり入り込めなかった。
聖也

聖也の感想・評価

3.8
初めて見た時小学生くらいで、次の日からブギウギしてたたしか。
ママン

ママンの感想・評価

3.0
記録👀

あ、これとライラと頭の中でごちゃまぜになってた😅😅😅

ま、どっちも同じようなもんや(笑)

ファンタジーの世界もまじないみたいなもんさ、、、

ハリウッドの裏側👇


https://youtu.be/zv9RxohykN4
Ojigi

Ojigiの感想・評価

3.7
もうそんなに前の映画か〜
いかにも児童文学。
子どもの夢を具現化したような話だ🧒
アスランが父親的かつキリストみたいな存在🦁
子どもが主人公でシンプルな勧善懲悪ぽいストーリーだから、ロードオブザリングより子ども向けかな?(一部の敵の見た目が怖いけども)
ティルダスウィントンかっこい〜
とりあえずこの章はこの章で綺麗に完結してます👑

ps.ターキッシュデライトってそんなに美味しいのだろうか
SAKI

SAKIの感想・評価

4.0
何回見たか忘れたくらい大好き。
けど今見るとCG感は強いな。

子供達がおっきくなって馬に乗ってるラストのシーンが何故か昔から無性に好き。
大好きなファンタジー映画の1つ🥰
人間×動物はやっぱり最高の組み合わせ〜

似ている作品