ブラック・ウォーターの作品情報・感想・評価

「ブラック・ウォーター」に投稿された感想・評価

人もワニもあまり動きのない映画。
実写のワニさんのご機嫌とりが難しいのかほとんど出てこない、、、
全然面白くなかった。
ただワニに襲われて怯えてるだけ。
それ以上のことは無い
しん

しんの感想・評価

3.3
結構怖そうに見せてたけど、捕食シーンにリアリティなさすぎた。
悪意

悪意の感想・評価

2.6
僻地の奥の沼地でボートが転倒、そこに在わすワニ、さあどう逃げ出すか、系のやつですがこちらはなんと実話を元にした話ということ。実話と知ると他のアニマルパニックものとは少しだけ違った心持ちで観れる。
しかしながら基本絵面が同じ場面なので飽きるし、盛りに盛ったパニック映画という訳ではないのでワニもそこまで盛大に暴れない。
よって面白さというよりはただ純粋にこの状況からどう逃げ出すのだろうかという興味だけで観切った感じ。
も

もの感想・評価

3.2
見ていたら母に「呼吸浅くなってるから深呼吸しなさい」と言われました
mako

makoの感想・評価

3.6
録画してたので鑑賞。
この映画は実際にあった事に基づいている。2003年に起こったそうです。

オーストラリア北部へ旅行に来たリーと姉のグレースとその恋人のアダムは、ガイドと共にマングローブが生え茂る沼地へと入り込む。(Wikipediaより)

ボートが何かに当たり転覆。その何かはクロコダイルだった!
運良くグレースとアダムは木の上へ、リーはひっくり返ったボートの上に登り助かった。クロコダイルが沼地のどこかに潜んでいる。この状態でどうやって三人は脱出するのか。

怖かった😨
ここにずっととどまっていても助けがくるか分からない。食料も水もない。
どうにかしてボートを手に入れここから抜け出さないといけない。
水の中に潜んでいるワニの恐怖は難くない。

動物パニック映画をあまり観たことがないから私は怖かった。バーンってワニが出てくると、うわゎゎ〜って声が出ちゃう😅
私は楽しめましたけどスコアが低くてびっくり。
今作では本物のワニを使って撮ってるそうです。


2019 #99
実話ベースのワニ映画( ̄▽ ̄)
本物のワニで撮影してるって知ってちょっとビックリd(^_^o)
内容も悪くないと思います(^ ^)

中々救われない終わり方な映画( ̄▽ ̄)
nana

nanaの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

とても悲しい映画。
事実を基にした物だからか、淡々とそこにあった事を伝えて行く感じ。
でも、実際にあったんだって思ったらとっても怖い。私だったら死んでるわ。
自分達が危険な目に遭ってるって他の誰も把握してない絶望感がつらい。

あんなに中が透けて見えない水はまさにブラックウォーターだなって納得。
中に何がいるのかわからない恐怖が。。
slow

slowの感想・評価

3.3
テレビ慣れしたワニさんは、捕らえた獲物のインサート撮りにも協力的。
かなり既視感はあるけれど、実話をもとにしている作品とのことで、それはリアリティと受け取るべきなのでしょう。何でもありのB級映画としてではなく、モンスタースリラーとして観る映画。発狂したりいじけたり慄いたり、その辺りも美人姉妹でしっかり見せる。正直、お金掛けたであろう『ロスト・バケーション』より全然面白い。ヌッと出るワニも、ビャッと出るワニも、なかなか新鮮で見応えありました。
>|