グリーン・デスティニーの作品情報・感想・評価

グリーン・デスティニー2000年製作の映画)

臥虎藏龍

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.2

「グリーン・デスティニー」に投稿された感想・評価

箱蛙

箱蛙の感想・評価

3.5
2015/04/24(楽天レンタル)

チャン・ツィイー好きって人には、これがいちばん楽しいよーとオススメしてる。私が萌えたのはチョウ・ユンファとミシェル・ヨーがほっこりお茶するシーンだったりするんですけどね。あの二人でないと出せない、雰囲気と設定だったと思う。

ワイヤー・アクション自体にはそんなに興味を持てないし、武侠映画というものがなんたるかを知らないまま観たけれど、鑑賞後に観た特典映像のヨー姐さまのインタビューがよい指南となりました。
Noriko

Norikoの感想・評価

3.5
中国語の武芸を堪能する映画
ツッコミどころ多いけどアートとして見たらすっごい綺麗!!

チャンチェン本当に格好いい!
チョウユンファは渡辺謙にしか見えない!
ネロ

ネロの感想・評価

3.4
DVD所持
ワイヤーアクションのシーンは記憶にあるが、ほとんど覚えてない…
アクションシーンがよかった。
えいす

えいすの感想・評価

2.5
・フワフワ武侠映画

 武器を使った格闘戦のキレが素晴らしいのですが、この映画をさらに個性的にしているのは過剰な無重力ワイヤーアクションです。
 その2つが組み合わさることでとても緩急が付いていて、見る人を飽きさせません。ビシビシと斬り合った後にフワフワと飛び交います。ビシビシとフワフワです。

 いくつかあるアクションシーンの中でも特に素晴らしいと思うのは、最序盤の追いかけっこです。
 2人の女が屋根から屋根へフワフワと追いかけっこをするのですが、流派の違いからフワフワの仕方に個性があります。
 追いかけられている若い娘の方はフワフワ術に特化したスタイルなので、空中を舞うように優雅です。一方、追ってる熟女の方は、もっと必死に食らいついていくような印象があります。
 そして2人がバトルに突入すると、より実戦に熟達している熟女の方は、若い娘の方を好き勝手フワフワさせないように、フワフワ術の予備動作から封じていくような立ち回りを見せます。さながら、別のキャラを使った格ゲーの試合を観戦してるようで、観てて大興奮でした!
おぐ

おぐの感想・評価

3.6
ワイヤーアクションの走りらしいです。
ちっちゃい時に見て、エロいな~見てはいけないものだな~と感じたのを覚えています。

いま見ると率直にあんまわけわからん。
深いこと言おうとして逆に浅くなってもうてる感があります。

とはいえ、いちいち風景がきれいで、アクションも派手で、飽きない映画です。


チャンツィイーー
yattin

yattinの感想・評価

2.5
はまらず。。

愛は美しい的な。
>|