おじぇに

骨まで愛してのおじぇにのレビュー・感想・評価

骨まで愛して(1966年製作の映画)
3.4
面白くない…ただ渡哲也の良さが燻ってるかわりに宍戸錠はめちゃ良い演技で本作を底上げしてくれてます。
金子功も良かったけど宍戸錠ですね~

冒頭のルリルリのワンピースがすごく可愛い。ヘアメイクもバリバリ60s。