延々と歩く

アフター・アワーズの延々と歩くのレビュー・感想・評価

アフター・アワーズ(1985年製作の映画)
-
 「もしもマーティン・スコセッシが、ニューヨークを舞台にウディ・アレン的コメディを撮ったら」という作品?前は気付かなかったけど、youtubeで予告編を確認したらそんな感じ。あとロザンナ・アークエットとアリソン・ブリーは似ている。

 カンヌ映画祭で監督賞を得ていたり、小林信彦が洋画ベスト100に選んでいたりと評価は高い。でも個人的には分からなかった。観直してみようとTSUTAYAに行ったがみつからない。「発掘良品」コーナーにあると思ったら、もう撤収したようだ。