けんむら

殺人狂時代のけんむらのレビュー・感想・評価

殺人狂時代(1967年製作の映画)
4.7
悪の親玉の天本英世がめちゃくちゃカッコいい。
ストーリーは本当に説明し辛いけど、平凡なおっさんが殺し屋に何故か狙われて撃退しつつ真相を探る話?なんだけど、実はこのストーリーも間違ってる!ほんとうのストーリーは観てからのお楽しみ!
まず日本映画らしくない謎のオシャレ感、フランスでもハリウッド映画でもない本当に不思議な世界観がハマる人はハマる。
喫煙シーンがめちゃくちゃカッコいいので禁煙中の人は見ないほうが吉。
2015年のどの邦画よりも新しい1967年の作品。