ほしのこえの作品情報・感想・評価

「ほしのこえ」に投稿された感想・評価

新海作品とはこの作品のことである。
たび

たびの感想・評価

3.0
2017.08.19
ポン酢

ポン酢の感想・評価

3.2
1度だけでは伝えたいことはよくわからなかった。もう1度見直したい。

量子トンネル等、現在発見されている科学技術に基づいた描写などが素晴らしいと感じた。

宇宙-地球というスケールだが、これは現在の地球の拡大版という気もした。例えば、「太陽系は人類だけのものじゃなかったんだね」といったセリフや、発展する宇宙、発展の遅れる地上といった南北問題も孕んでいるのではないかと感じた。
KazuOmo

KazuOmoの感想・評価

3.3
新海誠の劇場短編作品。
宇宙に旅立った女の子と、地球に残った男の子の話。

メールでしかやりとりが出来ず、互いの距離と時間がズレていく。
短編でここまで切なさを表現できるのは流石だなと思う。

人物の絵は稚拙だけど、やはり背景が綺麗。
Honeybeatz

Honeybeatzの感想・評価

3.0
作品だなって感じ。新海誠の独自性
SADA

SADAの感想・評価

-
自身の記録用
chaka

chakaの感想・評価

4.0
世界感すごく好き。
だが絵が、絵が…残念

長編で作って欲しい作品
松浦

松浦の感想・評価

2.5
女の子強くて笑った←

たった30分くらいの映画?なのに、なるほどそうやって切なさを描写するとは。さすがです。

最後の一言だけ意味わかんなかったけど。
>|