Nanako

若草の頃のNanakoのレビュー・感想・評価

若草の頃(1944年製作の映画)
3.8
雰囲気がかわいいし音楽も耳に残って楽しげなものが多かったように思う。
この監督は人間のヒステリーってものを上手く描いてるなって四女が雪だるま破壊するシーンで思った