あ

60歳のラブレターのあのネタバレレビュー・内容・結末

60歳のラブレター(2009年製作の映画)
3.2

このレビューはネタバレを含みます

滑り出しは良いなと思った
色んな大人がおって、そこに辿り着くまでにあった無数の選択肢と一つ前までの選択によって作られた考え方と、を感じた
ただ嫌な終わり方やった
あんなたった一回思い返しただけで、これまでの最低な態度がパーになると思ってるならかなり腹が立つし、結局嫁も新しい人生を選ぶ気力ないだけやん
まだ60歳じゃないからそう思うだけなんかな、なんか若過ぎると視野が狭すぎて動けへんくなるし大人になると見え過ぎて動けへんくなるん、今がほんまに一番動きやすい時期なんやろうなと思った