ジュラシック・パーク IIIの作品情報・感想・評価

ジュラシック・パーク III2001年製作の映画)

JURASSIC PARK III

製作国:

上映時間:92分

ジャンル:

3.4

「ジュラシック・パーク III」に投稿された感想・評価

サムニールに癒されます。
ストーリーは目新しいものはない(というかむしろつまらない)ですが、色んな恐竜が見れです楽しいです。
特にプテラノドン。
tak

takの感想・評価

3.6
実は2作目「ロストワールド」よりもかなり好きな第3作。

「男の子は二種類いる。宇宙飛行士になりたがるヤツと、天文学者になりたがるヤツだ。」
ってサム・ニールの台詞に参りました。最前線に行きたがるのか、遠くから理屈こねるのか。彼は後者のはずなのに、まさに最前線で恐竜に対しているという皮肉。子供も嫌いだったはずなのに。ローラ・ダーンとの電話のやりとりも見事な演出。短い上映時間ながらなかなか上手くまとめた映画だと思う。

ジョー・ジョンストン監督はしばしば"空への憧れ"をテーマにする映画だから、翼竜が飛び立つラストはまさに監督のカラーが出てるのだ。
jonajona

jonajonaの感想・評価

5.0
恐竜万歳
スピルバーグ万歳
めちゃくちゃ面白い。大好きな博士が主人公として再び登場するし、マイベストモンスターのあのスピノサウルスが登場。
まさかティラノサウルスと渡り合って負けない恐竜がいるなんて…と映画館で見たとき衝撃を受けた記憶があります。
あの携帯のシーンなんか
…もう最高じゃないですか。

幼かった僕は同じ恐竜好きの兄にスピノサウルスの魅力を熱っぽく語ったものだけど、兄は断然ティラノサウルス派で頑として僕の主張を受け付けずに『調べたけどスピノは魚を食べる恐竜だからほんとはあんなに顎の力もないんだよ、だから実際にやったらティラノが勝つで』…って。
実際にやったらじゃねーんだよっ!
スピルバーグが描いてんだよっ!f○ck!
って思ってたけど…
監督違う人なんやね、パート3…
前2作よりスケールダウンした印象。
子供助けてほしいならそう言えばいいのになぜ騙す。
りお

りおの感想・評価

3.4
There are two kinds of boys, those wanna be astronomers and those wanna be astronaut.
助かった!と思ったらまた追われて、ハラハラたのしかった
スピノサウルスがデカい。
>|