Gos

ドライヴのGosのレビュー・感想・評価

ドライヴ(2011年製作の映画)
5.0
ニコラス・ウィンディング・レフン監督ライアン・ゴズリング主演の映画『Drive』

予告を見た感じはアクション映画っぽいですが内容としてはラブロマンスクライムサスペンスといった感じでした。

ストーリー自体は登場人物は少なくかなりシンプルでわかりやすいものですがキャストの演技、カメラワーク、フレーミング、音楽、脚本、照明それぞれがかなり秀逸で完璧なものになっていて映画のオープニングからエンディングまで画面に釘付けになってしまいました。
かなり芸術的なものを感じます。

この映画というよりはレフン監督の作品にかなり癖があり好き嫌いが分かれるかと思いますが個人的にはオールタイム・ベストワンの作品です。