kaz

ドライヴのkazのレビュー・感想・評価

ドライヴ(2011年製作の映画)
4.0
静かな緊張感。

噂の「ドライヴ」を遂に観る。

唯一、バイオレンスシーンだけが気掛かりだったのだが、まぁ、大丈夫だった。バイオレンスシーンが痛そうだということで敬遠しているなら、観るべきだと思う。

主演のゴズゴスは、多くは語らないが、多くを語らない分、ビンビン伝わってくる。

これは、良い。

評価されるのも納得の一作。

小さな世界の中での出来事だが、シンプルかつスタイリッシュに仕上がっており、良い。

星は4つ、付けてもいいと思う。


あと、サソリのスカジャンよ。