TakahisaHarada

ドライヴのTakahisaHaradaのレビュー・感想・評価

ドライヴ(2011年製作の映画)
3.7
安い賃金で働くことを呑んで、悪事を働いてるのがかなり不気味。スタンダードを助けようとした件だけ見たら、心優しいようにも見えるけど、行動がどんどんエスカレートしていく。
5,6年前に突然やって来た男、役名もないっていうミステリアスさも相まって、ライアン・ゴズリングめちゃ合ってたなーと思う。

ラストでお金を置いていったのは、この一件で足を洗って、バーニーが言ったように「一生背後が気になる」ような生き方と決別するためだったのかなと思う。